テレビが地上デジタル放送にかわり、とても便利になりました。データ放送で得られる天気などの情報もいいです。

テレビが地上デジタル放送にかわって感じること
テレビが地上デジタル放送にかわって感じること

テレビが地上デジタル放送にかわって感じること

テレビが地上デジタル放送になって、そう何年も経っていないはずなのですが、すっかり、地上デジタル放送に慣れた感があります。我が家ではアナログ放送からの切り替えと同時に、衛生放送も見られるように変えたのですが、アナログだった頃のことは、はるか昔にように感じるのです。楽しいこと、便利なことにはすぐに慣れtて、それが当たり前の日常になりました。

チャンネルの数が格段に増え、ドラマ、映画、音楽、ニュース、アニメとジャンルも選べて、かつてのテレビにはもう戻れないですね。もうひとつ、戻れないと感じる点は、データ放送です。情報番組などでは、データ放送を利用して番組に参加できたりと、以前では考えられないことです。天気などの情報もデータ放送で、住んでいる地域のものが得られる点も便利なところです。それから、見たい番組の予約や情報も簡単にできるところもいいですね。そして、もちろん、画像の美しさも忘れてはいけませんね。